URABUKURO TO GO参加店舗募集

はじめに

新型コロナウィルス感染症の影響により、世界中の様々な業種に大きな経済的ダメージが出ている中、当うらぶくろエリアの各業種/店舗においても、大きな影響が出てきています。

6月1日現在、緊急事態宣言の解除はされ自粛の緩和が進められつつあるものの、コロナとの戦いは引き続き先行きが不透明であり、長期化を覚悟せざるを得ない状況、つまりWITHコロナでn経済活動が余儀なくされ、商店街内の密になりやすい飲食や各種セールや集客イベント・エステ等nサービス業種等々の広い業種において収入減の不安に包まれています。

このような状況下、うらぶくろ商店街振興組合としては、当該エリアの組合同士の共助の精神にのっとり、新たな生活様式に前向きに順応できるような共同の仕組み・取り組みを構築し、苦境と不安にあえぐ組合員店舗の長期的な支援につながる新たな共同事業を打ち出すことに至りました。

このような危機的な状況であるからこそ、地域店舗が強固に一体となることが出来る機であると捉え、広島市の補助事業と組合費を活用して、新経済活動に機敏に対応できる共存共栄の商店街として、此度の苦境を共に乗り越えていきましょう。

 

 

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/felt_030-1.jpg
おみせのひと

どんな取り組みなの?

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/nuno_008-1.jpg
うらぶくろう

1・うらぶくろ公式SNS「インスタブクロ」で各店舗のフォロワーを共有し情報を拡散します。
2・うらぶくろの今がわかる「IMABUKURO」を創刊・運用します。
3・IMABUKUROと併設でうらぶくろをwebで、ひとつのショッピングモールにして、自宅までお届けするサイト、「U2GO Online」の開設・運用します。

 

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/felt_030-1.jpg
おみせのひと

参加者は、何をすればいいの?

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/nuno_008-1.jpg
うらぶくろう

参加申込書に記入ください。6月20日までに組合事務局まで提出。うらぶくろからメールでログイン情報などをお届します。IDとパスを管理画面に入力したら、参加可能になります

 

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/felt_030-1.jpg
おみせのひと

インスタブクロってどんな取り組み?

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/nuno_008-1.jpg
うらぶくろう

SNSを1店舗で発信するよりも、インスタブログで各店舗のメッセージをまとめて発信するほうが、①更新頻度 ②新たな発見 ③面白味 が多くなり、効果的

 

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/felt_030-1.jpg
おみせのひと

インスタブクロ参加者は、何をすればいいの?

https://urabukuro.com/wp-content/uploads/nuno_008-1.jpg
うらぶくろう

1・インスタグラムのダウンロードとログインをする
2・お客様に知っていただくための情報(コンテンツ)を用意する
3・URABUKURO 2 GOのインスタグラムにログインして、知り合いを15件以上フォローする
4・週1回 URABUKURO TO GO のインスタグラムいにログインして、同じ感性、周辺地域、興味があるインスタグラムを10件以上検索して「いいね」をする

 

 

詳しい企画書は↓↓↓をクリック!

U2GO 企画書 A4 20200611-02

 

関連記事